気疲れから解放されたい時に意識すべきこと

「人に気を使いすぎて疲れる・・」

 

「いつも緊張している」

 

「気疲れしない方法はないのかな・・」

 

 

仕事での人間関係に限らず、

友人との関係、プライベートでも

 

気を使い過ぎて、ストレスが溜まりやすい!!!

 

こういったお悩みは、ございませんか??

 

 

そんなお悩みを解消するために記事を書かせていただきました

 

 

私自身、小さい頃から気疲ればかりで

 

人といると緊張しやすく、

 

特に目上の人といると、緊張と気疲れで

 

1人になる時間が欲しくて欲しくてたまりませんでした

 

 

そういった特徴を持ちつつも

 

自身を自己分析し、内観していくことで

 

改善してきました

 

今は、程よい緊張感を持ち人と接することができています

 

 

あなたの気疲れがなぜ起きるのか

 

どうしたらそれが和らいでいくのか

 

まとめていきたいと思います

 

気疲れしやすい人とは

 

まず、

 

なぜ気疲れしやすいのか

 

その原因を大きく二つに分けて考えたいと思います

 

1つ目は

 

「生まれ持った特性」

 

2つ目

 

「育った環境」

 

この二つが影響して

 

気疲れしやすい人

 

になっていると考えられます

 

 

1つ目の生まれ持った特性について、

 

例えば、

 

「生まれ持って楽観的な人」というのは、

 

気疲れしにくいですし、

 

 

「ワンマンなタイプの人」は、

 

逐一人のことを気にかけることが少ないので

 

気疲れもしにくいと考えられます

 

 

では、

気疲れしやすい人の特徴はというと、

 

・真面目

・完璧主義

・心配性

・人目を気にする

・お世話好き

 

このような特徴が挙げられます

 

 

真面目

 

真面目な人には、気疲れしやすい人が多いです

 

真面目な人は、人の言うことを真摯に受け止め過ぎてしまうがために

 

相手の言われた通りにしようと、気を張ります

 

その結果、相手の好意に対して、真面目に答えようと気疲れします

 

 

完璧主義

 

なんでも完璧にやろうと

 

出来ていなかったことや、

 

足りない部分に目がいってしまう人は、

 

気疲れしやすいです

 

 

ミスをしないようにしようと、

 

人と関わる際に、思っているので必要以上に気を使います

 

 

マナーや礼儀作法を取ってみても

 

「失礼のないようにしなければならない」というように、

 

「ねばならない」という思考が強く

 

気疲れしてしまう原因になります

 

心配性、人目を気にする

 

心配性の人は、

 

人の反応をみて

 

「どう思われているのだろう・・」

「さっきのこと、何か失礼じゃなかったかな?」

 

と心配になります

 

人の目を気にし過ぎてしまったり、

 

変に人の気を読もうとしてしまうがために、

 

気疲れしてしまいやすくなります

 

お世話好き

 

お世話好きの人は、

 

気配り、心配りを大切にする方が多く、

 

気疲れしやすい特徴があります

 

 

自分のことよりも相手のことを思うがために、

 

気を使い過ぎて、気疲れに繋がる恐れがあります

 

 

プラスの面も考える

 

「気疲れしやすい人」

 

というと、

 

マイナス面にばかり焦点があたりがちですが、

 

プラスの面もみてみましょう!!!

 

 

プラス面としては、以下のものが挙げられます

 

・気配り・心配りができる

・人のお世話が得意

・人の気持ちを考えられる

 

 

気疲れしやすい人にとっては、

 

マイナスでしかないように思ってくるかもしれませんが、

 

必ず、プラスの面が存在します

 

 

プラスの面を意識することで、

 

自分の性格の良いところに目がいくようになります

 

そうすると、

 

自分を否定していてた感情を抑え、

 

良い部分を伸ばそうという意識が芽生えてきます

 

・気配り・心配りができる

・人のお世話が得意

・人の気持ちを考えられる

 

などの特徴は、とっても良いことです

 

人の役にも立てますし、必要とされます

 

 

ただ、あなた自身がこれらの特徴をコントロールするのが

 

苦手なだけなのです

 

 

過剰に心配したり、気を使うことで疲れてしまっているのです

 

 

では、次にこの気疲れから解放する方法をお伝えいたします

 

気疲れから解放する方法

 

自己に集中する

 

気疲れは、基本的に相手や周囲のことを

 

考え過ぎていることからきています

 

 

ということは、対策として

 

周囲のことはまず置いておいて、

 

「自己に集中する」ということが挙げられます

 

 

特に、人目が気になる時は

 

周囲からのみられ方は置いといて、

 

まず、自己に集中する

 

ここを意識してください

 

重要なことに焦点を当てる

 

気を使いやすい人は、

 

人からの見られ方や、

 

人への対応が不十分でなかったかなどを

 

気にかける傾向が強いです

 

 

そういう時は、

 

「重要なことに焦点をあてる」

 

ようにしましょう!!

 

 

物事を気にし過ぎている時は、

 

「それって重要??」

 

と問いかけてみて下さい!!

 

 

そうすると意外と気にしなくて良いようなことに

 

気を使っていたことに気がつきます

 

 

体からアプローチする

 

気を使っている時、

 

気疲れしている時、

 

その時の体の状態はどうでしょう??

 

 

肩が強張っていますか?

 

呼吸が胸で浅くなっていますか??

 

口に力が入っていますか??

 

 

人間の思考は、

 

体に何らかの作用を及ぼします

 

自分が気疲れしている時は、

 

そのサインが体に出ています

 

 

そのサインをまず感じてみましょう!!

 

 

そして目を閉じて、

 

ゆっくり何も考えずに

 

肩の力を抜いていきましょう

 

 

オススメの瞑想法や体の身体調整法はありますが、

 

そちらはまた別の機会でお伝えしたいと思います!

 

ご自身にあった、

 

体の緩ませ方、

 

心の落ちつかせ方を見つけて下さい

 

 

自分を褒める

 

気を使いやすいタイプの人は、

 

自分に厳しかったり、

 

人のことを考え、気にかけやすく、

 

自分を褒めるという習慣ができておりません

 

 

褒めるのに抵抗がある方は、

 

できたこと、

 

上手くいったことをしっかりと認めて

 

一つの成功体験として認識するようにしましょう!!

 

 

そうすると、気を張っていた自分も

 

良い具合に気が緩んできます

 

 

是非、日頃から心掛けてみて下さい!!


カテゴリ一覧
カウンセリング
占い
カウンセリング 仕事
仕事
恋愛
性格
転職
自己肯定感
新着記事
勘違い注意!!正しい「素直さ」の意味と捉え方
2020.05.07
カウンセラーとして起業前に知っておきたかったこと|これからの心理職
2020.05.02
固定観念を正しく理解し、自分を解放する方法
2020.04.29
実例!個性的で人気のある人の特徴と個性的になる方法
2020.04.28
個性って何だろう?|必要性と見つけ方、活かし方がわかる5分間
2020.04.23
自己成長する方法と、その継続方法がわかる
2020.04.23
自分らしさに気づく先人の智恵|数千年の研究で示される自分らしさ
2020.04.22
気疲れから解放されたい時に意識すべきこと
2020.04.18
一喜一憂の恋愛占いから脱却し、確実にあなたの人生に活かす
2020.04.18
「生きている意味」の答えが見えてくるページ
2020.04.12
関連する記事
勘違い注意!!正しい「素直さ」の意味と捉え方
「素直」という言葉は、よく耳にしますが   「素直」という意味をきちんと考えたことはありますでしょ…
「素直」という言葉は、よく耳にしますが   …

カウンセラーとして起業前に知っておきたかったこと|これからの心理職
心の時代・・・   これは少し前から言われ始めていました   そして最近…
心の時代・・・   これは少し前か…

固定観念を正しく理解し、自分を解放する方法
突然、あなたに質問です!! Q「固定観念」って何でしょうか?? また、 Q「観念」と「概念」 …
突然、あなたに質問です!! Q「固定観念」って…